紫光™

粘着タイプ・機能性その他

粘着タイプ

用途・特性

  • デバイス層間充填剤
  • 電子材料固定
  • 特殊ニス

製品グレード

製品別特徴

物性表

グレード 樹脂物性 希釈 粘着物性 光学特性 特長・用途
粘度
(mPa・s/60℃)
糊厚
(μm)
粘着力
(N/25mm)※1
保持力
(80℃)
ボールタック
(ボールNo.)
ヘイズ
(%)
全光線透過率
(%)
Glass PC PMMA 0.07 92.9 スライドガラス
UV-3630ID80 10000~26000 UV-3630ID80:
イソデシルアクリレート=100:35
175 25.8 13.4 22.4 NC 5 0.30 93.0 中粘着 中~高粘度
イソデシルアクリレート20%希釈品
光学系透明粘着剤
UV-3635ID80 1500~5500 UV-3635ID80:
イソデシルアクリレート=100:15
175 0.5 8.8 11.7 NC 5 0.38 92.9 中粘着 低~中粘度
イソデシルアクリレート20%希釈品
光学系透明粘着剤
UV-3640PE80 30000~60000 UV-3640PE80:
フェノキシエチルアクリレート=100:45
175 15.0 14.6 10.0 NC 13 0.41 92.6 中粘着 高粘度 初期密着性
フェノキシエチルアクリレート20%希釈品
光学系透明粘着
  • 粘着物性測定条件:
    • 【配合】光硬化成分/光開始剤(Irgacure 184)=100/4
    • 【塗工】PETフィルム上にアプリケーターにて糊厚175μmになるように塗工
    • 【紫外線照射条件】80W/cm高圧水銀ランプ1灯×13cmH×1.5m/min×3Pass(積算光量:3000mJ/cm2)
  • 光学特性測定条件:
    • 【配合】光硬化成分/光開始剤(Irgacure 184)=100/4
    • 【塗工】離型PETフィルム上にアプリケーターにて糊厚175μmになるように塗工、離型PETフィルムでラミネート
    • 【紫外線照射条件】80W/cm高圧水銀ランプ1灯×18cmH×1.9m/min×3Pass(積算光量:2400mJ/cm2)

難接着基材コートタイプ

製品別特徴

物性表

グレード 粘度
(mPa・s/20℃)
基材 鉛筆硬度 密着性※ 特長・用途
初期 耐熱試験 耐湿熱試験 耐水性
UT-4619 1000~3000 Al(金属) H - - 金属密着性
トルエン/酢酸ブチル
40%希釈品
沸騰水×1hr.
UV-5501 100~300 未処理PET H 未処理PET密着性
酢酸エチル/酢酸ブチル
60%希釈品
80℃×100hr. 60℃×90%R.H.
×1,000hr.
40℃イオン交換水×72hr.
UT-5181 300~1000 Glass 2H - - ガラス密着性
酢酸エチル/酢酸ブチル
60%希釈品
65℃×95%R.H.
×350hr.

※◎:優れた密着性

高屈曲ハードコートタイプ

物性表

高い屈曲性を有するため、フレキシブルな基材への塗工に適しています。透明性が高く、光学物性に優れます。

グレード 粘度(mPa・s/60℃) 鉛筆硬度 基材密着性※ 屈曲性(マンドレル) 耐擦傷性 特長・用途
易接着PET ABS PC
UT-5670 10,000~20,000 2H 4mmφ SW500g傷なし フレキシブルハードコート
硬化成分100%

※◎:優れた密着性

防汚タイプ

物性表

油性マジックなどの汚染が付着し難く、また容易に除去することができます。高硬度且つ耐擦傷性に優れます。

グレード 粘度(mPa・s/20℃) 鉛筆硬度 基材密着性 接触角 防汚性 特長・用途
易接着PET PMMA PC n-ヘキサデカン マジックインキ
ふき取り性
指紋
ふき取り性
UV-AF201 <100 2H 98° 34° 良好 良好 防汚ハードコート
酢酸ブチル
50%希釈品

※◎:優れた密着性

紫外線硬化塗膜試験方法

※紫光は日本合成化学工業株式会社の登録商標です。

お問い合わせ

技術的なご相談から、カタログ請求、お見積もり、発注まで、お気軽にお問い合わせください。

お電話でのお問い合わせ

03-6436-2815

ページトップへ戻る